近視の悩み

2017/12/17

目の悩みといえば私は断然ド近眼(乱視も入ってます)な事です。中学生の頃からドンドン落ちていって、30代の今は両眼とも0.05とかくらいじゃないでしょうか。裸眼じゃ生活できません。コンタクトも眼鏡も必需品です。私の勝手な思い込みで、日本人の8割〜9割は視力が悪いもんだと思っていましたが(日本国民の生活環境上)、視力が良いままの人もちょこちょこお見受けするので、驚きました。視力が下がらない人ってどんなに目に悪い環境でも下がらないし、逆に視力が下がる人はどんなに気をつけていても下がってしまうらしいです。なので、視力の強弱の資質(眼質?)というものの違いだそうだと聞いたときは、驚きました。てっきり視力のいい人は暗所で本をまないように気をつけたり、日頃から予防に努めてるのかとおもっていたので。確かに目に悪いことはしない方がいいに決まってますが。人生でもうコンタクト生活の方が長くなって視力が良かったころの感覚は忘れてしまっていますが、毎日のケアの手間と費用もいらず、朝起きて直ぐに見えるって何て素晴らしいんだろうと思います。その気持ちからレーシック手術も考えた事もありますが、経済的にもリスク的にも踏み切れませんでした。夢のような希望ですが、目薬だけで視力矯正ができたりしないかなと、コンタクト装着中にゴミが入って激痛に悶苦しむ度に思います。ルテインで国産のものを見つけることができました。